ベルタマザークリーム

primo

ママにはキレイでいて欲しい!ベルタマザークリームは、BELTAユーザーの生の声から生まれたマタニティクリームです♪

 

妊娠時のお腹の肌トラブルに効果が期待できる「シラノール誘導体」に3つのケア成分をプラスして、美容成分にもこだわった商品です!

 

primo

 

 

ベルタマザークリームはいつからいつまで使うの?

primo

妊娠線予防として、ベルタマザークリームを愛用している人は多いと思います。お腹は人に見せるものではないと、ケアを怠っている人も多いようですが、産後の自分の体を見てしっかりケアしておけばよかったと後悔するケースも多いようです。

 

ケアしている人とケアしていない人との差は大きく、お腹の戻りも違ってくるようです。
マタニティクリームは、早ければ早いほど良いですが、4ヶ月〜5ヶ月の安定期に入ってから始めるのが良いでしょう!遅くても6ヶ月までには始めたいところです。

 

産後は3ヶ月から4ヶ月ほど続けたほうが良いと思います。人それぞれお腹の戻りが違ってくると思いますが、長くて半年ほどで落ち着いてくるはずです。妊娠初期は体調が優れない場合が多く、気持ちにも余裕を持てる時期からスタートしたほうが良いでしょう。

 

ベルタマザークリームは、美容成分やアミノ酸・ビタミン、シラノール誘導体が含まれており、肌に優しい無添加ということも魅力のポイントです。

 

保湿成分だけではなく浸透力にも優れているので、妊娠線をしっかりと予防することができるでしょう!一度作ってしまった妊娠線は戻らないと言われていますが、毎日コツコツとケアしていくことで薄くなっていくようです。一番良いのは妊娠線を作らないように対策や予防をしていくことが大切なのです。

 

市販されている保湿クリームも良いと思いますが、保湿力も美容成分も浸透力も違ってくるので、しっかりと予防や対策を考えている人はベルタマザークリームを利用したほうが良いでしょう!

 

 

シラノール誘導体の効果とは?

primo

ベルタマザークリームには、シラノール誘導体が配合されています。

 

海外では妊娠時のお腹のスキンケアとして実績があり、妊娠ケア化粧品の有用成分として多くの妊婦さんに利用されているのです。

 

その他にも、高品質な美容成分3種類が配合されており、スーパーヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタという成分が配合されています。保湿性や浸透力に優れている成分なので、肌の状態を良好に保ってくれる効果があります。そして、どんどん伸びてしまう皮膚をケアしつつ妊娠線の予防へつながっていくのです。

 

そして、肌をイキイキさせてくれる葉酸やアミノ酸・ビタミンも配合されているので、肌を乾燥から守ってくれるだけではなく、肌トラブルを解消してくれるのです。また、引き締め効果もあるので、産後のケアにも利用できるのが魅力的です。

 

しっかりとケアしている人であれば産後のケアも短期間で済むので、妊娠線の予防や対策はきちんとしておくことが大切なのです。お腹を見せることはめったにないと思いますが、銭湯などに行ったときなど人目を気にすることがあると思います。

 

ケアをしている人としていない人との差は大きく異なってくるので、自分の体を大切にケアしていきましょう!

ベルタ妊娠クリームで妊娠腺を作らない!

primo

ベルタマザークリームを愛用している人は多く、妊娠線の予防や対策としてしっかりと愛用していると思います。

 

妊娠線は1度作ってしまうと治らないと言われていますが、産後は少しずつ薄くなっていきます。しかし、治るものではないので出来るだけ妊娠線は作らないように予防をしておいたほうが良いでしょう。市販の保湿クリームを愛用している人も多いようですが、しっかりとケアしているつもりでも妊娠線ができてしまうことが多いようです。

 

本当に妊娠線を作りたくないのであれば、ベルタマザークリームの専用のクリームを愛用して、しっかりと予防や対策を取っていくことが大切です!

 

ベルタ妊娠腺クリームは、市販の商品と比べてみても、配合されている成分や美容成分・保湿成分・浸透力など全てにおいて優れている商品なので、安心して愛用していくことが出来ると思います。

 

また、妊娠時だけではなく産後のケアにも利用することができ、引き締め効果もあるので産後半年程は利用したい商品でもあります。ベルタマザークリームを利用して、妊娠線を作らない妊婦生活をしていけると良いものです。綺麗でいたいママの気持ちを考えて作られている商品なので、安心して試していくことが出来ると思います。

 

ベルタマザークリームに興味のある方は、公式サイトを見てみてはいかがですか?

 

primo