妊娠線予防には妊娠線予防クリームがおすすめです!

妊娠線は1度できてしまうと消えることがないと言われているので、妊娠中にしっかりとケアして予防することが大切です。

 

妊娠線の原因は、急激な体重増加に伴ってお腹などの皮膚が急速に伸びることから出来てしまう肉割れです。その予防には、「急激に体重を増やさないこと」「妊娠線予防クリームを使ってしっかりと保湿すること」が大切だと言われています。

 

妊娠線はお腹以外にもできる?

妊娠線というとお腹に出来ると思っている方が多いと思いますが、他の箇所にも出来るのでお腹以外にも塗ることが大切です。

 

お腹以外ですとバストや太もも、お尻などに出来る人が多いです。ただ塗るだけでも意味がありますが、妊娠線マッサージをしながら塗ることで予防効果が高まると言われています。

 

また、妊娠線予防クリームを塗ることでお腹の赤ちゃんとのスキンシップも出来るのでおすすめです。

 

妊娠線予防いつから行うのかというのは、個人差がありますがお腹の膨らみに気付いた時期から早めに塗ると良いです。妊娠後期になると自分で塗れない箇所も出てくると思うので、そんな時はご主人に塗るのを手伝ってもらうのも良いでしょう!

 

妊娠線予防クリームは1日に1回だけでなく、暇な時間にちょこちょこと継続的に塗ることが大切です!

 

関連ページ

妊娠腺予防はどれがおすすめ?
妊娠腺の予防にはどんな種類の妊娠腺ケア商品が必要なのでしょう?
妊娠腺はお腹だけじゃない!?
妊娠腺ケアといえば、お腹しかしない方がほとんどです。ですが、実はお腹以外にも気をつけないといけないところがあるんです!
妊娠線を絶対作りたくないならコレをやれ!
妊娠線を絶対作りたくない!もし、あなたの決意が本物ならコレをやって下さい!
おすすめ妊娠線ケア方法を教えて!
妊娠腺ケア方法にはどんなものがあるのでしょう?おすすめの妊娠腺ケア方法をご紹介します!
妊娠線対策に普通のボディクリームではだめなの?
妊娠腺対策には、専用のクリームが必要なのでしょうか?普通のボディクリームではダメなのでしょうか?
太ももに肉割れが!妊娠腺予防クリーム効果ある?
妊娠腺はお腹だけではなく、太ももにできるの?妊娠腺予防クリームは、太ももにも効果があるのでしょうか?
シラノール誘導体って何?効果あるの?
妊娠腺に効果が期待できると言われている「シラノール誘導体」ですが、効果はあるのでしょうか?
妊娠腺対策はできるだけ早い方が良い?
妊娠腺対策はいつ頃始めるのがベストでしょうか?妊娠腺対策はできるだけ早く始めた方が良いのでしょうか?
マタニティクリームは1日何回使えば良いの?
マタニティクリームが大切なのは、わかったと思いますが、マタニティクリームは、1日何回ぐらい使えば効果的なのでしょう?
かゆみが気になると妊娠腺の兆候!?
お腹のかゆみが出てくると、もうすぐ妊娠腺がでる前兆と言われています。本当なのでしょうか?