できてしまった妊娠線ケアどうする?

妊娠腺は一度できたら消えないというのは、本当なのでしょうか?

 

結論から言いますと、妊娠腺は一度できてしまうと完全には消えません!
ただし、しっかりとケアすることで薄くすることはできます。

 

ですから、

 

『しっかり妊娠腺ケアしているのに、妊娠腺ができちゃった!』

 

と諦めないで、妊娠腺ができてしまったとしても、妊娠腺ケアは続けて下さい!

 

妊娠腺は作らないことが大切です♪

妊娠腺ができてしまっても、諦めないでケアすることで、薄くすることは可能です。毎日しっかりと妊娠腺ケアをすることで、ほとんど目立たなくすること可能です。

 

ですが、妊娠腺ケアで一番大切なことは、"妊娠腺を作らない"ということです!

 

妊娠腺を薄くすることはできますが、完全に消すことはできません。
ですから、後悔しないように妊娠腺ができないようにしっかりケアしていきましょう!

 

どうやって妊娠腺ケアすれば良いの?

妊娠腺の原因に、「皮膚の伸縮率の悪さ」と「乾燥」があります。

 

ですから、この2つの原因を起さないようにするために、お腹のマッサージと保湿が大切です!

 

市販の保湿クリームでも良いのですが、妊娠腺ケアに特化して「マタニティクリーム」を使う方がより効果的です!

 

マタニティクリームをお風呂上りとお昼頃にしっかり塗りこみながら、お腹も優しくマッサージしていきます。

 

この時、お腹の中の赤ちゃんにも優しく話しかけてあげると、赤ちゃんとの距離もぐっと近づくでしょう♪

 

また、お腹だけではなく、お尻や胸、太ももなどにも妊娠腺ができることがあります。

 

ですから、これらの場所もできるだけマタニティクリームを塗りマッサージするようにして下さい。全部を毎日マッサージするのは大変だと思いますので、今日はお尻、明日は太ももなどできる範囲で構いません。

 

まだ、マタニティクリームを持っていないという方は、私のおすすめのこれなんていかがでしょう?

 

おすすめのマタニティクリームはこちら

 

できてしまった妊娠線ケア記事一覧

 

できてしまうとなかなか消えない妊娠腺。なんとかして消したい!と様々な方法を試している方も少なくありません。そんな妊娠腺が、レーザーで消えるというのは本当なのでしょうか。美容クリニックには、レーザーを使った施術がたくさんあります。例えばレーザーでの脱毛や、レーザーでのシミ取りなど。そのレーザーを使って、気になる妊娠腺を治療してくれるクリニックがあるようです。レーザー治療って難しいの?レーザーによる妊...

 
 

妊娠したことのある女性なら、誰もが気になる妊娠腺。一度できてしまうとなかなか取れないというのも気になりますが、痛みも伴うことがあります。妊娠腺の痛みは強く、我慢できないほどだという方も少なくありません。そんな妊娠腺は、産後に治るものなのでしょうか?妊娠腺の痛みは、産後も残念ながら続きます。妊娠腺自体、できてしまうと産後も残ってしまうのです。ですので、妊娠腺自体がなくならないと、痛みも当然治りません...

 
 

妊娠をされている方は、生まれてくる子どもを楽しみにしながらマタニティライフを満喫していることでしょう!けれども、自分のお腹や体が大きくなることで気を付けなければならないことが出てきます。その中の一番が妊娠線です!妊娠線ができるかできないかは妊婦さんの体型や体質によって変わってくるので、何もしなくてもできない人もいれば、逆にどんなにケアしてもできてしまう人もいます。妊娠線前兆としては、妊娠線ができる...