妊娠中の不思議な体験!

私が初めて妊娠したときの話です。初めての経験ということで、妊娠中はどのような体の変化があるのか知りませんでした。先輩ママから聞いてはいましたが、実際自分が経験すると驚くことばかりでした。

 

妊娠前には、葉酸摂取は妊活に必須ということで頑張っていましたが、妊娠してからも色々大変なことはありますので、知識を入れておくというのは大切なんだと感じました。

 

まず妊娠初期には胃が痛くなり、物が食べられなくなりました。「つわり」という現象があることは聞いていましたが、それは吐き気がするだけだと思っていましたので、まさか胃が痛くなるとは思いませんでした。

 

胃痛を感じる時期が1ヶ月ほど続いた後、今度は吐き気に襲われるようになりました。特に空腹のときに吐き気を感じます。このときようやく「これがつわりというものか」と思いました。それから、さらに驚いたことがあります。それはしばらくはお腹の大きさに変化がないことです。赤ちゃんが小さいときはまだお腹は膨らみません。

 

それは当然のことだと笑われるかもしれませんが、私は妊娠したらすぐにお腹が膨れてくるものだと思っていたのです。私の場合、5ヶ月目までそんなに変化なく、6ヶ月に入ったころから膨らみ始めました。そしてお腹が膨らんできたことで「妊娠したんだ」と自覚するようになりました。それからはお腹が徐々に大きくなっていきました。

 

赤ちゃんは大きければ大きいほど良い!?

大きくなるたびに赤ちゃんも成長しているのだと思い嬉しくなり、「どんどん大きくなあれ」という気持ちでした。そのころは大きければ大きいほど良いのだろうと思っていました。しかしこれも勘違いでした。

 

あまり赤ちゃんが大きくなると出産するときが大変なのだそうです。

 

それを知っている他の妊婦さんは、腹帯を巻いたりして大きくなりすぎないようにしていたようです。ところが私は腹帯を巻くことはありませんでした。そのためか私のお腹を見た人からは「大きなお腹ですね」と言われることも少なくありませんでした。

 

道ですれ違っただけで何人もの人から、そう言われました。そして妊娠期間の最後にも驚いたことがあります。

 

明日に予定日をひかえたある日、日課にしていた散歩に出かけました。するとその日は「大きなお腹ですね」と言われるのではなく、「頑張ってください」と何人もの人から言われたのです。今思えば不思議ですが、そう言われるたびに何か幸せな気持ちを感じていました。そしてその翌日、無事出産することができました。

 

予定日ぴったりに産まれることは珍しいそうです。きっと「頑張ってください」と複数の人から言われ、幸せのパワーをもらって赤ちゃんも嬉しかったのではないかと思っています。

 

関連ページ

正中線を消す方法はありますか?
妊娠中期から後期に入ると正中腺が出てくる場合があります。できてしまった正中線は消すことができるのでしょうか?
妊娠中に日焼けには要注意!
妊娠中は、特に日焼けに注意して下さい!妊娠中の日焼けのせいで色素沈着が戻らなくなってしまうかもしれません!?
妊娠中は赤ちゃんの分まで食べた方が良い!?
一昔前までは、妊娠中は赤ちゃんの分まで食べた方が良いと言われていましたが、どうも最近の事情は違うようです。
妊娠線前兆?こんなふうになったら気をつけて!
妊娠線ができる前にだいたいの場合前兆があります。もしも、妊娠線の前兆が出てきたら、よりいっそう気をつけてケアする必要があります!
妊娠線ケアは毎日しないとダメ!?
妊娠腺ケアって毎日しないと効果ないのでしょうか?毎日ケアするのは大変ですが・・・
日本人の8割に妊娠腺ができる!?
日本人の妊娠線の割合はどれくらいでできないの?妊娠は嬉しいけど妊娠線が出来てしまうとやはりショックですよね。 妊娠線ってどんなタイミングでできるの?妊娠線ができるお話しを簡単に私なりに記事にしたいと思います。
妊娠線クリームは1日のどのタイミングで使う?
妊娠線は女性の敵!産後もお腹は綺麗でいたいですよね。だからこそ妊娠中のケアは大事にしたい! だけどどのタイミングで塗れば良いのかわからない。どれくらいの頻度で塗れば良いの?そんな疑問を簡単にお答えします。
妊娠腺の出来やすい人はどんな人?
妊娠腺の出来やすい人や出来づらい人っているのでしょうか?