妊娠腺の出来やすい人はどんな人?

妊娠腺の出来やすさというのは個人差があります

 

妊婦さん同士で話をしていても、できる人とそうでない人、また妊娠腺の出方にも個人差があります。誰もが避けたい妊娠腺、一体どんな人が出来やすいのか知っておきましょう!

 

乾燥肌の人

皮膚が潤っているほど、妊娠腺もできにくくなります。お肌が元々乾燥肌の人は、そうでない人に比べて妊娠腺ができやすいと考えましょう。

 

小柄な人

小柄な人も、実は妊娠腺が出来やすいんです。妊娠すると、体型に関係なくお腹が大きく膨れます。

 

身長・体重共に小柄な人にとっては、大きなお腹は非常に負担となります。それは皮膚にとっても同じです。小柄な女性は、妊娠腺ができやすくなりますので注意が必要です。

 

急激に体重が増加している人

急激に体重が増加している人というのも非常に要注意です。

 

お腹が急激に膨れると、その分皮膚も裂けやすくなります。日頃のケアを少しでも怠ると、あっと言う間に妊娠腺となってしまいます。体調面で考えても、急激な体重増加は望ましくありません。

 

妊娠しても、軽い運動を心がけるようにしましょう。

 

双子や三つ子などの多胎妊娠の方も注意してください

 

人一倍お腹が大きくなるので、妊娠腺が非常に出やすい状態となります。妊娠腺予防には、何と言っても保湿が一番です。毎日朝・晩、気になるときにしっかりと保湿をして、妊娠腺になってしまうリスクを減らしましょう。

 

関連ページ

正中線を消す方法はありますか?
妊娠中期から後期に入ると正中腺が出てくる場合があります。できてしまった正中線は消すことができるのでしょうか?
妊娠中に日焼けには要注意!
妊娠中は、特に日焼けに注意して下さい!妊娠中の日焼けのせいで色素沈着が戻らなくなってしまうかもしれません!?
妊娠中は赤ちゃんの分まで食べた方が良い!?
一昔前までは、妊娠中は赤ちゃんの分まで食べた方が良いと言われていましたが、どうも最近の事情は違うようです。
妊娠線前兆?こんなふうになったら気をつけて!
妊娠線ができる前にだいたいの場合前兆があります。もしも、妊娠線の前兆が出てきたら、よりいっそう気をつけてケアする必要があります!
妊娠中の不思議な体験!
今回は妊娠中の不思議な体験をご紹介します!どんな不思議体験か興味ありますか?
妊娠線ケアは毎日しないとダメ!?
妊娠腺ケアって毎日しないと効果ないのでしょうか?毎日ケアするのは大変ですが・・・
日本人の8割に妊娠腺ができる!?
日本人の妊娠線の割合はどれくらいでできないの?妊娠は嬉しいけど妊娠線が出来てしまうとやはりショックですよね。 妊娠線ってどんなタイミングでできるの?妊娠線ができるお話しを簡単に私なりに記事にしたいと思います。
妊娠線クリームは1日のどのタイミングで使う?
妊娠線は女性の敵!産後もお腹は綺麗でいたいですよね。だからこそ妊娠中のケアは大事にしたい! だけどどのタイミングで塗れば良いのかわからない。どれくらいの頻度で塗れば良いの?そんな疑問を簡単にお答えします。