妊娠腺がめちゃ痛い!産後は治るの?

妊娠したことのある女性なら、誰もが気になる妊娠腺。

 

一度できてしまうとなかなか取れないというのも気になりますが、痛みも伴うことがあります。

 

妊娠腺の痛みは強く、我慢できないほどだという方も少なくありません。そんな妊娠腺は、産後に治るものなのでしょうか?

 

妊娠腺の痛みは、産後も残念ながら続きます。妊娠腺自体、できてしまうと産後も残ってしまうのです。ですので、妊娠腺自体がなくならないと、痛みも当然治りません。
また、妻の妊娠線を見て、夫が優しい言葉をかけてあげるというのも、とっても大切なことです!

 

妊娠腺の痛みの感じ方には個人差があるようです。
『引き裂けるような痛み』
『我慢できない痒み』
という方もいます。いずれにしても、お腹に異様な痛みを伴いますので辛いものです。

 

妊娠腺ケアが大切

妊娠腺の痛みをなくすには、妊娠腺自体を治すことが一番です。

 

しかし、妊娠腺は一度できてしまうとなかなか消えないのが難点。妊娠腺の痛みでお悩みの方には、妊娠腺予防のクリームなどの高保湿の保湿剤等を塗るようにしましょう。

 

妊娠腺は、皮膚が裂けてしまっている状態です。裂けた皮膚は元に戻ろうとし、その力が痛みや痒みに変わってしまうのです。避けた部分をしっかりと保湿することは、痛みの予防になります。

 

また、妊娠腺自体を目立ちにくくする効果もあるので、妊娠腺でお悩みの方は保湿をまず、心がけてください。

 

できてしまった妊娠腺にも効果が期待できるというマタニティクリームもありますので、興味のある方は一度試してみる価値はあるでしょう!

 

できてしまった妊娠腺ケアはこれで解決!

 

 

 

関連ページ

妊娠腺ってレーザーで消える?
できてしまった妊娠腺は、なかなか消えないと言われています。レーザーで妊娠腺を消すことはできるのでしょうか?
妊娠線ができてしまったらどうすれば??
妊娠線ができた時。やはりショックですよね。妊娠線は一度出来てしまったらなかなか消えません。もしも出来てしまったら?どうしたら良い?そんな疑問を簡単に私なりに記事にしてみました!