妊娠腺ってどうしてできるの?

妊娠すると気になるのが妊娠腺です。妊娠中から予防したい妊娠腺は、どうしてできてしまうのでしょうか?

 

妊娠腺ができてしまう原因は、お腹が大きくなるにつれ、皮膚が引っ張られることです。

 

皮膚の一番表面は「表皮」というのですが、この表皮が伸ばされて、耐え切れなくなったときに妊娠腺となってしまいます。表皮の弾力性や、お腹の膨らみ方や大きさには個人差があります。ですので、妊娠腺ができてしまう人もいれば、できない人もいます。

 

妊娠腺は治らない?

妊娠により裂けてしまった表皮は、一度できるとなかなか綺麗に再生しません。

 

実は妊娠腺は、表皮だけでなく、その下の皮下組織まで裂けてしまっている状態です。表皮の皮膚は再生しやすいのですが、皮下組織の皮膚は、再生力が乏しいのです。妊娠腺が赤く見えるのは、この皮下組織まで裂けてしまっているからです。

 

そして、もう一つ原因があります。それは、妊娠中のホルモンバランスの乱れです。

 

妊娠中は、お肌がどうしても荒れてしまいやすいです。お腹だけでなく、背中や足が痒くなったり、お肌の調子が悪くなったりするのこのためです。コラーゲンの作成も制限されてしまいますので、お肌のコンディションが元々乱れがちなのです。

 

普段なら弾力のあるお肌も、妊娠中のホルモンバランスの乱れにより、妊娠腺ができやすい体質になってしまいます。

 

また、妊娠中の太りすぎも妊娠腺の原因の一つであるとも言われています。

 

妊娠中、お腹は徐々に大きくなっていくものです。しかし体重の増加が激しいと、お腹も急激に膨れてしまいます。急激な皮膚の伸びは、妊娠腺ができやすくなってしまう要因になってしまいます。

 

妊娠中の体重のコントロールにも、十分気をつけたいですね。

関連ページ

妊娠腺はいつ頃から出ますか?
妊娠腺はいつ頃から出るのでしょうか?そして、妊娠腺のケアはいつ頃からするべき?
妊娠腺ってどうして一度できると消えないの?
妊娠腺って一度できると消えないと言われていますが、どうして一度できると消えないのでしょう?
マタニティクリームはいつからいつまで使うのがベスト?
気付いた時にはもう遅い?妊娠腺予防クリームはいつからいつまで使うのがベストなのでしょう?
双子の妊娠線予防はいつからやれば良いの?
双子の場合、特別な妊娠腺予防が必要なのでしょうか?また、はじめる時期も違うの?
妊娠腺は美容整形でキレイになる?
見るたびに憂鬱になってしまう妊娠腺・・・。妊娠腺は、美容整形でキレイになるのでしょうか?
妊娠腺は産後にもできる?
妊娠腺ができるのは、妊娠中だけじゃなく、産後にできることもあるのでしょうか?
妊娠線の前兆はかゆみが出るって本当?
妊娠線の前兆はかゆみが出るって本当でしょうか?かゆみが出たら警告のサイン!?
妊娠線はぽっちゃりの方が出来やすい!?
妊娠線は、ぽっちゃりの方が出来やすいって本当!?何でぽっちゃりの方が妊娠線が出来やすいのでしょう?
経産婦さんの方が妊娠線が出来やすいの?
経産婦さんは、一度出産を経験しているので、お腹の皮膚も伸びやすくて、妊娠線は出来にくいのかと思っていましたが、実は経産婦さんの方が出来やすいのでしょうか?
【油断禁物!】出産後に妊娠線はできる!?
妊娠線ってご存知ですか?妊娠中やはり気になるのが妊娠線!体型もそうですが女性はいつまでも綺麗でいたい!ですが出産後妊娠線ができる話知っていました?妊娠線は出産後も出来るのか気になる方必見です!簡単私なりにまとめてみました。
妊娠線予防クリームって効果あるの!?
妊娠線クリームって実際には効果があるの?ケアはしっかりしているつもりでも塗るだけで本当に妊娠線ができないの?妊娠線クリームってどんな成分が入っているの?詳しいお話しを私なりに簡単にお話ししたいと思います。